文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

競技情報

関東倶楽部対抗 

競技日程

競技規定を見る

予選 ( 申込者一覧 )

表はスクロールできます
開催日 ブロック 開催倶楽部 組合せ 結果 JGAHDCP制限 申込締切 申込開始
5/28(金) 新潟ブロック予選 フォレストカントリー倶楽部 - 2/26(金) 1/26(火)
5/27(木) 長野ブロック予選 豊科カントリー倶楽部 -
5/20(木) 山梨ブロック予選 都ゴルフ倶楽部 -
5/18(火) 群馬第1ブロック予選 伊香保カントリークラブ -
5/20(木) 群馬第2ブロック予選 レーサムゴルフ&スパリゾート -
5/20(木) 栃木第1ブロック予選 東ノ宮カントリークラブ さつき・あおいコース -
5/20(木) 栃木第2ブロック予選 フウ月カントリー倶楽部 北・中コース -
5/18(火) 栃木第3ブロック予選 鹿沼72カントリークラブ・筑波コース -
5/17(月) 茨城第1ブロック予選 富士カントリー笠間倶楽部 東・南コース -
5/18(火) 茨城第2ブロック予選 扶桑カントリー倶楽部 西・東コース -
5/18(火) 埼玉第1ブロック予選 埼玉ゴルフクラブ -
5/17(月) 埼玉第2ブロック予選 石坂ゴルフ倶楽部 -
5/17(月) 千葉第1ブロック予選 我孫子ゴルフ倶楽部 -
5/17(月) 千葉第2ブロック予選 京葉カントリー倶楽部 -
5/21(金) 千葉第3ブロック予選 ロイヤルスターゴルフクラブ アウト・インコース -
5/18(火) 東京ブロック予選 東京国際ゴルフ倶楽部 -
5/17(月) 神奈川ブロック予選 箱根カントリー倶楽部 -
5/20(木) 静岡ブロック予選 富士カントリークラブ -

決勝 (申込者一覧)

開催日 ブロック 開催倶楽部 組合せ 結果 JGAHDCP制限 申込締切 申込開始
6/21(月) 決勝 霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県) - 2/26(金) 1/26(火)

競技レポート

袖ヶ浦CCが24年ぶり、3度目の優勝
最優秀選手に71(—1)で阪田哲男(袖ヶ浦)、秋元一男(相模原)、金浩延(宇都宮)の3人。

 平成22年度関東倶楽部対抗競技決勝競技は21日、埼玉県霞ヶ関CC東西両コースに関東の54倶楽部が参加して18ホール・ストロークプレーを行った。気温27.5度、北の風2㍍という条件下、各倶楽部とも名誉をかけて競い合いを展開した結果、千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブが合計スコア447打で、2位の東千葉CCに6打の差をつけて昭和61(1981)年以来24年ぶり3度目の優勝を果たした。
袖ヶ浦CCの初優勝は昭和58(1983)年、その後、昭和61(1986)年にも勝っている。競技は1倶楽部から6人が出場し、ストロークの合計で争った。最優秀選手は優勝した袖ヶ浦チームの阪田哲男(Aクラス)、秋元一男(相模原〜Bクラス)、金浩延(宇都宮〜Bクラス)の3人に決まった。がともに71のスコアだった。

上位選手

優勝者袖ケ浦CC

フォトギャラリー

本大会風景になります。画像をクリックすると拡大画像が表示されます。